食事で気を付けたいこと

今までは『美容のためのダイエット』だった人も、健康を維持するために真剣にダイエットと向き合う必要が出てくるのが更年期。
なのに「なかなか痩せない」というのが40代・50代のダイエットの悩みどころですよね。
これは若いころに比べて代謝が落ちているのに加え、女性の場合はホルモンバランスの変化が原因の1つでもあります。痩せにくさはまさに更年期世代特有の悩みでもあるというわけです。

ダイエットの基本中の基本は毎日の食事ですが、カロリーを控えるのに加え、更年期世代は気を付けたいポイントがあります。

更年期のダイエットは「カロリーセーブ」だけじゃダメ!?

女性ホルモンの分泌量が急激に減ってしまう更年期。
いろいろな不調がでやすい時期ですが、実はダイエットしにくいのも女性ホルモンの減少が無関係ではありません。

40代・50代の女性がダイエットをするのなら、カロリーセーブに加え、注意しなければいけないことがあります。

悪玉コレステロール値が上がりやすい更年期

コレステロール値が上がりやすい更年期

更年期世代になると、悪玉コレステロール値が高くなりやすくなります。
昨年まではなにごともなかった健康診断で『要指導』『要医療』の判定が出て驚いてしまった人もいるかもしれませんね。

実は、女性ホルモン(エストロゲン)には、コレステロールの分解・排泄を促進したり悪玉コレステロールを回収する役割を持つ善玉コレステロールの合成を促す働きがあります。

エストロゲンには女性らしい体型をつくる働きもありますから、女性ホルモンの分泌量が急激に減少する更年期は、女性が最もダイエットがしにくい年代でもあります。

でも、だからこそ、ここでのちょっとの努力が健康的で美しいボディラインを育てることに直結します。

更年期だからこそ!健康的にダイエットするには?

「コレステロールが高くなりやすい」「体型が崩れやすい」「代謝の衰え」
ダイエット三重苦の更年期世代が健康的にダイエットするために、食生活で気を付けたいポイントがあります。

  1. カロリーの摂りすぎはNG

    カロリーの摂りすぎはNG

    当然のことながら、カロリーの摂りすぎは気を付けなければいけません。
    とくに糖質・脂質は現代社会では簡単に摂れてしまうカロリー源であるため注意が必要です。

    カロリーオーバーは脂肪細胞が増えるだけでなく、コレステロール値の上昇にも直結してしまいますから食べすぎは要注意。
    『ゆっくりとよく噛んで』、『お腹が空いていないときの間食はしない』『甘い飲み物は控えめに』を心がけてくださいね。

  2. 食物繊維

    食物繊維は欠かさず摂る

    野菜や果物などに含まれる食物繊維には、コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあることがわかっています。

    また、食物繊維は「腸内で膨らみ食べ過ぎを防ぐ」「食後の血糖値の急激な上昇を抑えて脂肪をできにくくする」「老廃物をからめとって便として排出する」などまさにダイエットには欠かせない働きを担っているため、毎日摂るよう心がけましょう。

  3. 緑黄色野菜

    緑黄色野をしっかり摂る

    色の濃い「緑黄色野菜」は淡色野菜にはないパワーを秘めています。
    実は野菜の色・香り・渋み・苦味などの成分には抗酸化作用や脂質異常予防、疲労回復などの働きがあります。

    βカロチンやリコピン、ルテイン、アントシアニンなどは耳にしたことがある方も多いかもしれませんね。これらの成分がそれにあたります。
    野菜の1日の摂取目標は350g、そのうちの120g以上を緑黄色野菜とするのが理想です。

更年期のダイエットサポートににぴったりの『青汁』

栄養バランスの補助として長年の愛用者さんも多い『青汁』。実は40代以降のダイエットのサポートにもピッタリの健康食品です。

青汁をダイエットに役立てましょう

ダイエットはカロリーセーブだけでなく、摂取したカロリーを滞りなく分解・燃焼することも大切です。
そして体内でのこれらの働きに欠かせないのが各種のビタミンやミネラルです。

青汁にはビタミンやミネラルが豊富なのに加え、食物繊維をしっかり補うこともできます。
栄養豊富な緑黄色野菜をそのまま粉末にした青汁は、ビタミン剤やサプリなどに比べても普段の食べ物に近く、手軽に栄養バランスを補うのに最適です。

ダイエット中は栄養バランスが最重要!健康と美容のためにも青汁を食前やおやつがわりなどに利用するのがおすすめです。

ダイエット&栄養バランスにおすすめの青汁

  1. 神仙桑抹茶ゴールド

    神仙桑抹茶ゴールド

    栄養素 50
    5.0
    期待度 4.5
    通常価格:
    5,700円/8,000円(60包/90包)
    定期価格:
    5,415円/7,200円(60包/90包)
    容量:
    1包3g

    神仙桑抹茶ゴールドは老舗のお茶屋さんが作ったおいしさに自信の青汁です。
    「国際銘茶品評会」で金賞を受賞したことがある味は、ちびっこでもゴクゴクのめる苦味の少ない抹茶のような味。

    栄養面にもすぐれ、主原料である桑の葉にはカルシウムや鉄分、ビタミンB群、βカロテンなどがたっぷり含まれています。
    また、桑の葉特有の成分DNJはダイエットサポート成分としても注目されています。

    臭みや青みがないため、牛乳や豆乳、ヨーグルトの相性もよく、健康・美容・ダイエットのバックアップにぴったりの青汁です。

    管理人のレビュー

    無添加の青汁

    食品添加物を一切使わずに作られた青汁なので、我が家では定期購入しています。
    青臭さに敏感な夫も「これはおいしい」とお気に入りのようで、ヨーグルトに混ぜて食べるのが毎朝の習慣となっています。

    ダイエットは習慣化してしまうのがなによりの成功の秘訣。
    60包入りを毎月1箱定期購入し、1日1本ずつ2人で利用しています。

    神仙桑抹茶ゴールド 公式サイトを見る

更年期からのダイエットは今まで以上に食事内容をチェック!

不調なときこそ

女性ホルモンの分泌量が急激に減る更年期。体と心に大きな変化が現れ、ほてりや頭痛、イライラ、うつなどの更年期障害の症状が大なり小なり現れます。
女性ホルモンは新陳代謝にも大きく関係しているため、月経後~排卵まではダイエット期でもあり、お肌の調子が良い時期でもあります。
しかし、この女性ホルモンの恩恵が受けられなくなると、ダイエットにもちょっと苦労してしまいます。

また、女性ホルモンの働きはそれだけではありません。女性ホルモンは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類が存在します。
このうち特にエストロゲンは健康を保つためにも重要な役割をもっており、血中の脂質を下げる働きも担っていることから、更年期からの女性はコレステロール値が高い人の割合が増加します。
そのため、ダイエットのためだけでなく、更年期からは今まで以上に食事内容には気を配る必要があります。
代謝パワーが落ちるのと同時に脂肪がたまりやすくなるこれからは食べすぎに注意し、むくみのケアも行うように心がけましょう。

食べることも楽しみですが、身体を動かすことも楽しみにしてしまいましょう。ウォーキングやストレッチは普段の生活の中に取り入れられる形で行うのが〇。
またエネルギーを生み出すおなかのマッサージもおすすめです。おへその周りをマッサージしたり、ウエストのお肉をつかんでひっぱったりすることで脂肪が蓄積されにくくなります。
同時に食事バランスもしっかりチェック。炭水化物や脂質中心になってしまいがちな食事なら、野菜をたっぷりとるように心がけてみてくださいね。